ラジオNIKKEI賞2012年の無料予想・出馬表・データ・結果

ラジオNIKKEI賞2012年の無料予想・出馬表・データ・結果

ラジオNIKKEI賞2012年出馬表

枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 斤量
結城 浅田
1 1 ショウナンカンムリ 牡3歳 柴田善臣 54.0kg    
1 2 ウイングドウィール 牝3歳 田中勝春 51.0kg    
2 3 クリールカイザー 牡3歳 吉田豊 53.0kg    
2 4 ヤマニンファラオ 牡3歳 安藤勝己 55.0kg    
3 5 オペラダンシング 牡3歳 江田照男 53.0kg    
3 6 ファイナルフォーム 牡3歳 戸崎圭太 54.0kg    
4 7 サンレイレーザー 牡3歳 松山弘平 56.0kg    
4 8 ローレルブレット 牡3歳 田辺裕信 55.0kg    
5 9 ドリームトレイン 牡3歳 佐藤哲三 53.0kg    
5 10 アーデント 牡3歳 藤田伸二 56.0kg    
6 11 ハイクラウン 牡3歳 石橋脩 53.0kg    
6 12 タイセイグルーヴィ 牡3歳 武士沢友 54.0kg    
7 13 ロードアクレイム 牡3歳 蛯名正義 54.0kg    
7 14 ダイワマッジョーレ 牡3歳 丸田恭介 53.0kg    
8 15 メイショウカドマツ 牡3歳 藤岡佑介 55.0kg    
8 16 ビービージャパン 牡3歳 田中博康 55.0kg    

※登録馬は賞金順に掲載



レース展望・無料予想

多くはクラシックに出走できなかった馬達ですが、
今年はかなり能力が高そうな馬も出走してきています。

サンレイレーザーはすでに古馬相手の1000万下を勝利。
それも2馬身半差をつける完勝で。
同世代なら重賞でも。

プリンシパルステークス2着で惜しくもダービー出走を逃したローレルブレット。
重賞でも安定したパフォーマンスを見せ続けていた馬。
そろそろタイトルが欲しい。

皐月賞8着、京都新聞杯5着のメイショウカドマツ。
スタミナを感じさせるレースぶりは見せていますが、勝ち切れない。
今回も逃げてどこまで。



※各馬の詳細なコメントは競馬予想バトル形式のメルマガ「競馬予想会議KUROUTO」にて公開されています。そちらも併せてご覧下さい。



回顧

着順 馬番 馬名 性齢 騎手 斤量
結城 浅田
1着 6 ファイナルフォーム 牡3歳 戸崎圭太 54.0kg    
2着 4 ヤマニンファラオ 牡3歳 安藤勝己 55.0kg    
3着 5 オペラダンシング 牡3歳 江田照男 53.0kg    



12.4-11.2-11.9-12.6-12.4-12.2-11.7-11.5-12.0

勝ったのはファイナルフォーム。
完勝でしたね。
ですが、ラップ・時計的にはそれほど優秀なものではありません。
ここで完勝した影響で次走過剰人気になる可能性も。

2着はヤマニンファラオ。
中盤であれだけラップが緩んだのならば押し切って欲しかった。
力の限界が見えてしまいましたね。

3着にオペラダンシング。
なんと最低人気。
人気上位馬が思っていたより低調なパフォーマンスだったので、
下位人気馬にもチャンスがありましたね。